各種サービス

-Services-

私たちは”ドライバーの道具である車の理想の整備”を追求します。

2017年現在において、エコカーや電気自動車など自動車自体の”在り方”も大きく進化しました。自動車の進化により、整備に関する技術にも変化があり、既存の技術力だけでは納得の行く仕事はできません。吉村自動車は、自動車の進化とともに、社員一丸となり技術力も進化させ、運転手の理想とする整備を追求していきます。

 お客様データ

吉村自動車工業がお付き合いしているお客様のメインは
“法人のお客様”になります。
そのため、ほとんどの場合はお客様と顔なじみになり、サービスを通して関係性を築かせて頂きます。

吉村自動車工業では車を治すこと、メンテナンスすることを通してお客様にサービスを満足して頂き、継続的な関係性であり続けられるようスタッフ一同精一杯業務に当たらせて頂いています。

  • 法人の割合
  • 個人の割合

 吉村自動車工業ができること

① 整備について

弊社の行う車両整備は、トラック、ダンプカーなど作業関係仕事で使う車両はメインです。購入当初はどんなにいい車でも時間とともに劣化・老朽化し、やがて不調をきたしたり壊れたりします。しかし、整備をすることによって、欠陥を早期に発見したり寿命を伸ばしたりすることが可能です。特に法人車両は高価なものが多く、廃車にならないためにも、日々の整備や延命を実現するメンテナンスという技術は欠かすことはできません。

② 溶接修理について

吉村自動車工業では、くるま部品・自動車パーツの溶接修理加工を行っています。部分溶接も承っております。車両に関する溶接加工全般は吉村自動車工業にお任せください

③ ボディ制作について

吉村自動車工業のボディ制作は製造から修理メンテナンスがワンストップで可能です、
またお客様の要望に応じてカスタマイズ対応も承っております。

車両のボディ制作はお客様のご要望も多岐にわたるため、詳細のご要望をお伝えください。またBBQコンロも焼却炉も弊社で制作可能です。

④ 板金塗装について

板金で修復されたボディの表面は、やすりなどで削られています。
塗装を行うことで、表面の色合いを綺麗に整えていきます。修復パーツ部分をさらに磨いて下処理を施し、下塗り工程、本塗り工程、磨き工程の3工程に分けて塗装を施します。

しかし、修理する車は紫外線によって経年劣化しているなど、使用環境によって新車の時とはボディの色が変化しています。そのため、修理部分をマニュアル通りの方法で塗装すると、損傷していない他の部分と違う色になってしまいます。こうした状況に弊社スタッフが長年の経験を元に、その車に適合した調合を行い塗装致します。

© Copyright 2017 吉村自動車工業 All Rights Reserved.